MyEtherwallet(マイイーサウォレット)登録方法・ログイン(アンロック)

このページではMyEtherwallet(マイイーサウォレット)登録方法をご説明いたします。略してMEWと表現されることが多いです。

また初心者の方が困りやすいログイン(アンロック)についてもご案内しております。

画像はパソコンで登録した場合の画像を使っております。

 

※絶対やること※

パスワードや秘密鍵を紛失すると、そのままお金を失います
再発行などできないので絶対!紙などに控え、厳重に保管してください。

 

では、作成作業に行きたいと思います。

アクセスはコチラ↓
https://www.myetherwallet.com/

パスワードを入力

 

最初の画面は英語なので、日本語に変換します。

 

パスワードを入力します。

  • 9文字以上(15文字以上がセキュリティ高くておすすめ)
  • 数字・英字(大文字/小文字)の3種を混ぜる
  • パスワードは紙に書くなどして、厳重に保管する

入力したら「お財布の作成」をクリックします。

 

秘密鍵の保存(ファイル)

次の画面に進みます。

 

ダウンロード Keystore ファイル(UTC / JSON)」をクリック。

ダウンロードしたファイルは右下の黄色い枠内のようなものです(ファイルは開かなくてOK)

 

理解できました。続けます」をクリック。

 

秘密鍵の注意

以下、注意を促した英文の訳です。本当に大事なのでパスワード同様、しっかり保管してくださいね。

 

紛失しないでください!紛失しても元に戻すことはできません。

共有しないでください!このファイルを悪質なフィッシングサイトで使用すると、資金が盗まれます。

バックアップを作成する!それは何百万ドルの価値がある秘密鍵になるかもしれないからです。

 

 

秘密鍵の保存(コード)

次の画面に進みます。

 

英数字の長いコードがでますので、これをコピーペーストしたり、紙に書いたりして保管してください。

次に「お財布紙情報を印刷」をクリックします。

 

ページが切り変わって、切符のようなものが表示されます。これは印刷して厳重に保管してください。

 

元のページに戻り「アドレスを保存してください。」をクリックします。

ウォレット作成は以上です。

 

 

 

次にログイン(アンロック)についてご説明していきます。

アンロック(ログイン)の仕方について

MEWでは、ログインのことをアンロックと呼びます。
ここでご紹介するのは2種類のアンロック方法です。

  1. ファイルとパスワードを使ってアンロック
  2. コードを使ってアンロック

 

先程の作成が完了した画面がこちらです。
引き続き、アンロックをやって行きたいと思います。

 

①ファイルとパスワードを使ってアンロック

作成が完了すると、次の画面になります。

 

Keystore / JSON File」を選択します。

 

お財布ファイルを選択」をクリック。

 

ウォレット作成時にダウンロードしたファイルを選択し、「開く」をクリックします。

 

次に最初に作ったパスワードを入力します。(コピーペーストも可)

 

アンロック」をクリックします。

これでアンロック(ログイン)完了です。

 

②コードを使ってアンロック

 

秘密鍵」を選択します。

 

作成時に表示された英数字の長いコードを入力します。(コピーペーストも可)

アンロック」をクリックします。これでアンロック(ログイン)完了です。

 

Google chromeの拡張機能を利用する

Google chromeの拡張機能を使うと、毎回ファイルやコードを使う必要がないのでとても便利です。パスワードだけでアンロックできます。
(拡張機能とは、ブラウザに機能を追加しパワーアップさせることです)

拡張機能は「Chrome ウェブストア」でインストールします。(アプリみたいな感じですね)

 

サイトはコチラ↓
https://www.google.co.jp/chrome/webstore/

マイイーサウォレットはコチラ↓
https://chrome.google.com/webstore/search/myetherwallet?hl=ja

 

検索の場合は、「chromeウェブストア」→「myetherwallet」で検索してください。

 

MyEtherWalletの「chromeに追加」をクリックします。

 

拡張機能を追加」をクリックします。

 

ブラウザの右上にMEWのマーク(青緑色の丸)が表示されるので、それをクリックします。
Add Wallet(お財布の追加)」をクリックします。

 

先ほどのアンロック方法(画像は①のファイルとパスワードのアンロック方法)で
アンロックをします。

 

ニックネームを入力します。
(自分がわかれば何でもOK)

お財布の追加」をクリックします。

 

アイコンをクリックすると、拡張機能に追加したウォレットが表示されます。

 

悩み:ログインってどっからするの?

銀行の口座や証券会社などと大分、使い勝手が違うので戸惑う方も多いようです。

拡張機能を入れてしまえば、そこから入ればいいのですがウェブサイトから自分の財布にアクセスするにはどうすればいいの??という方もいらっしゃいます。

ここではウェブサイトから、自分の財布にアクセスする方法をご説明します。

 

ウェブサイトの場合は、先にやりたいことを選んでからアンロックする流れになります。

やりたいことはタイトル下のところにメニューがあります。

自分のお財布をとりあえず確認したいんだけど…という方は右のところに「お財布情報」というメニューがあるので、そこをクリックすればアンロック画面に行けます。

ログインについては以上です。

 

以上で
MyEtherwallet(マイイーサウォレット)登録方法とアンロックについての説明を終わります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。